yogurt

フェカリス菌

さまざまな乳酸菌が存在する中、環境に強く、生きたまま腸まで届く生菌が注目されています。そんな生菌のひとつにフェカリス菌が存在しています。フェカリス菌の働きとはどのようものなのでしょうか。

フェカリス菌とは

フェカリス菌は正式名称をエンテロコッカス属フェカリス菌と言い、たくさんの種類のある乳酸菌のひとつです。

生菌と呼ばれる生きたまま腸に届き効果を発揮するタイプの乳酸菌ですが、そのフェカリス菌が大変注目を集めています。

注目を集める理由、それは死滅してしまった死菌であってもその効果を存分に発揮することが出来る性質を持っているからです。

1000分の1mm、1ミクロンと非常に小さい単位のため、一度に大量に摂取することができ、その効果を高めることが出来ます。

フェカリス菌は腸内環境を整えることでさまざまな効果を発揮

  • 腸内の悪玉菌を退治し善玉菌を増やす
  • 体内に侵入した菌やウィルスやガン細胞などを体外へと排出する
  • 免疫力の向上
  • 健康で強い体作りに貢献
  • 悪玉コレステロールをも減少させる

アレルギー症状改善に非常に長けた成分でることも有名。特に花粉症の症状に効果大。大変強い抗アレルギー成分であることは間違いありません。

フェカリス菌を増やすには

フェカリス菌を腸内で増やすには、フェカリス菌配合のヨーグルトや乳酸菌飲料を1日1本程度、毎日飲み続けると良いでしょう。生きたまま腸へと届けるプロバイオティクスの効果を得ることが出来ます。

また乳酸菌はオリゴ糖食物繊維との相性が抜群。乳酸菌が増えるためのエサとなってくれるためです。

そのため、オリゴ糖や食物繊維と一緒に摂取すると、さらに効果がアップします。

おすすめサプリはこちら→「ヘルシーワン メガサンA150